高知での販売の最近のブログ記事

 

 

ヨーコの野菜は、高知の産直店やスーパーの産直コーナーに出荷されています。



今回ご紹介するのは、ヨーコの田んぼがある香美市香北町美良布(びらふ)にある



韮生の里 美良布直販店

です。 アンパンマン・ミュージアムの敷地内にあり、食堂も併設されているので
お昼の時間や、週末は大賑わいのお店です。


 あれ、アンパンマンミュージアムって横浜じゃないの? って思われた方。
 高知にもあるんですよ! しかも美良布(びらふ)なんてシブい場所に。
 なぜかっていうと・・・ 作者のやなせたかしさんがこの町の出身だからです。
 ちなみに、このアンパンマンミュージアムの裏山には「香北の自然公園」が
 ありますが、こちらはキャスターの福留さんが寄付したものです。 福留さんも
 この香北町の出身。 現在の人口わずか6000人足らずの小さな町から
 二人も有名な文化人を輩出してるなんて、すごいですよね!


さてさて、現在こちらの産直コーナーで販売されているヨーコの農産物は・・・


もちろん、新米のヒノヒカリ!


R0013164s.JPG

お米はたくさんの方が販売されているので、ライバルは多し!

でも、なかなかの売れ行きですよ。 玄米と八分づきの両方があります。

このラベルの写真に写っているのは、さあ誰でしょう~?!

 

そして一番人気はなんといっても、コレ。 にんにくです!

 

R0013518s.JPG

 

先日はたった1日で全部売り切れちゃっていました。

栽培期間中に農薬や化学肥料を使わないにんにく、というだけでも貴重ですが

もっと貴重なのは、種イモも「国産」であるということ。 国産にんにくと

うたっていても、種イモは国産でない場合が多いのだそうです。

来年からは、今年のにんにくを種イモに使うので、

「農薬や化学肥料を使っていない国産の種イモ」を使ったにんにくになりますよ!

今から楽しみですね。 にんにく畑の様子も、後日アップします!

 

R0013170s.JPG


ご興味のある方はぜひ、美良布の直売店へ!

他にもたくさんの野菜やお惣菜などあります♪

 

韮生の里 美良布直販店
問い合わせ先:0887-59-3156
利用時間:産直コーナー 7:00~18:00 / 食堂 7:30~16:45(オーダーストップ)
駐車場:有(100台)
住所:香美市香北町美良布1211
アクセス:南国ICより車で約30分 / 高知龍馬空港より車で約30分 / JR土佐山田駅よりバスで約30分  / JR美良布駅より徒歩で約5分

詳しい情報こちらに載っていました。 (地図もあります)
http://www.chisan-chisho.com/map/16.htm

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち高知での販売カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはヨーコの畑です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。